【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【滋賀】3500発、華やかに 15日、愛知川祇園納涼祭花火

【滋賀】3500発、華やかに 15日、愛知川祇園納涼祭花火

ジャンル・エリア : イベント | | 花火 | 近畿  2017年07月14日

愛知川祇園納涼祭花火大会を告知するポスター=愛荘町で

愛知川祇園納涼祭花火大会を告知するポスター=愛荘町で

 愛知川祇園納涼祭花火大会(中日新聞社後援)が15日午後7時半から、愛荘町の愛知川河川敷で開かれる。

 大会は明治中期に始まり、今年で136回目。県内で最も古い花火大会とされ、地元住民らでつくる愛知川祇園奉賛会が主催している。3年ぶりに打ち上げ花火が復活した昨年は4万人が訪れた。

 当日は、スターマインなど3500発を予定。奉賛会の田中敬三会長(65)は「夏の夜のひとときを、華やかに過ごしてください」と話している。

 当日は、大会本部を国道8号沿いにある祗園神社境内に設置。愛知川沿いの道路などで交通規制がある。荒天の場合は中止し、16、22日と順延する。(問)町愛知川観光協会=0749(42)7683

 (山村俊輔)

旅コラム
国内
海外