【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】花畑 出口はどこ? 南砺・桜ケ池クアガーデン

【富山】花畑 出口はどこ? 南砺・桜ケ池クアガーデン

ジャンル・エリア : 富山 | 自然 |   2017年08月02日

 

 

 南砺市立野原東の桜ケ池クアガーデンの駐車場横に植えられた1万株のヒマワリが見ごろを迎えている。ヒマワリ畑は迷路になっており、家族連れらが散策を楽しんでいる。

 同市城端地域の住民でつくる「城端ひまわりプロジェクト実行委員会」が、2013年に東日本大震災で被災した福島県南相馬市から譲り受けたヒマワリの種をまいたのをきっかけに、毎年続けている。両市は、江戸時代に南砺から南相馬へ約7000人が移り住んだという縁がある。

 5月に種をまいた約5000平方メートルの畑には、2メートルほどの背丈のヒマワリが一面に咲き誇った。親子連れが花畑の迷路の中を歩き回ったり、写真を撮ったりして楽しんでいた。ヒマワリ畑は8月上旬まで一般開放される。 (渡辺健太)

旅コラム
国内
海外