【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【石川】6劇団の公演始まる 市民芸術村

【石川】6劇団の公演始まる 市民芸術村

ジャンル・エリア : イベント | エンタメ | テーマパーク | 石川  2017年10月23日

「セロ弾きのゴーシュ」を演じる「わらべうたとえんげきの広場はちみつ」のメンバーら=金沢市民芸術村で

「セロ弾きのゴーシュ」を演じる「わらべうたとえんげきの広場はちみつ」のメンバーら=金沢市民芸術村で

 金沢市やその近郊で活躍する6つの劇団が演じる「かなざわリージョナルシアター げきみる」(北陸中日新聞など後援)が21日、金沢市大和町の市民芸術村で始まった。

 初日は、能美市を拠点とする劇団「わらべうたとえんげきの広場はちみつ」が宮沢賢治の名作童話「セロ弾きのゴーシュ」を演じた。影絵や人形劇を組み合わせ、ハープとチェロの温かな音色を交えて展開し、子どもたちをひきつけた。2回に分かれ、約140人が鑑賞した。

 12月10日までに、劇団不完全燃焼、表現集団tone!tone!tone!、空転幾何区、劇団ドリームチョップ、劇団羅針盤が出演する。大人1000円、高校生以下500円。全公演に車いす席を設け、託児や親子席を準備した回もある。

(問)金沢市民芸術村076(265)8300 (督あかり)

旅コラム
国内
海外