【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【滋賀】28日にハロウィーン催し えきまちテラス長浜

【滋賀】28日にハロウィーン催し えきまちテラス長浜

ジャンル・エリア : イベント | 展示 | 近畿  2017年10月24日

「オバケさがし」で掲示したイラスト

「オバケさがし」で掲示したイラスト

 長浜市のJR長浜駅前の再開発ビル「えきまちテラス長浜」は28日、仮装コンテストなどのハロウィーンイベントを開く。先行して、館内をスタンプラリー形式で巡る「オバケさがし」を開催中。足を運んでもらって、ビルの認知度も高めたい考えだ。 

 仮装コンテストは午後2時に開始。本格的なコスプレからワンポイントだけの簡単な仮装まで広く参加を募り、優秀者には賞品を贈る。会場で変装グッズを販売し、飛び入りも受け付ける。仮装して来店すると、館内12店舗で、お菓子や飲み物などのサービスがある。

 テナント店が飲食の「屋台村」を展開。コンテストの前後は、市声の観光大使に就任する声優の山口勝平さんによるステージや、地元ミュージシャンのライブなどで、盛り上げを図る。

 先行行事の「オバケさがし」は、館内12カ所に掲示したオバケのイラストに書いてある文字を集め、1階の産直市場のレジで伝えると、お菓子がもらえる。園児らによるぬり絵展や、写真撮影用のスポットも設けていて、ハロウィーン気分を高めている。

 第3セクターが運営するビルは全面オープンして3カ月弱たつが、地域での認知度はまだ低い。開館以来初めての大掛かりな自主行事で、地元の市民らに一度足を運んでもらうのが狙いだ。

 担当者は「親子連れなどに、ビルを目的に来てほしい。館内をくまなく回ってもらえれば」と話している。

 (鈴木智重)

ハロウィーン気分を盛り上げる写真撮影用のスポット=長浜市のえきまちテラス長浜で

ハロウィーン気分を盛り上げる写真撮影用のスポット=長浜市のえきまちテラス長浜で

旅コラム
国内
海外