【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】パンダや名所 切手の中に 高岡 収集家5人 7テーマで展示

【富山】パンダや名所 切手の中に 高岡 収集家5人 7テーマで展示

ジャンル・エリア : 富山 | 展示  2017年10月31日

パンダを集めた切手を見せる安村康繁さん=高岡市御馬出町で

パンダを集めた切手を見せる安村康繁さん=高岡市御馬出町で

 パンダや年賀など7つのテーマごとに並べた「秋の切手展」が、高岡市御馬出町の高岡郵便局で開かれている。11月6日まで。

 年賀状の販売に合わせ切手収集家でつくる日本郵趣協会富山支部が開いた。会員5人が収集した切手や年賀はがきを出品した。「日本列島切手の旅」では富山の瑞龍寺やおわら風の盆をはじめ、47都道府県別に展示。「パンダ」は、外国のパンダ切手や来日したパンダを写したものも並べている。刺しゅうやガラス素材でできた世界の珍しい切手もある。

 同協会富山支部長の安村康繁さん(80)は中学生のときから切手を集め、世界や日本の子どもを描いた切手を展示した。「切手で世界の状況がわかる。子どもにも見てもらいたい」と来場を呼び掛けている。 (小寺香菜子)

旅コラム
国内
海外