【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【福井】お魚さんとXマスツリー 越前松島水族館

【福井】お魚さんとXマスツリー 越前松島水族館

ジャンル・エリア : オブジェ | テーマパーク | 水族館 | 生き物 | 福井  2017年11月02日

水槽内にクリスマスツリーを設置し、来場者に手を振るサンタクロースとトナカイ姿の飼育員=坂井市の越前松島水族館で

水槽内にクリスマスツリーを設置し、来場者に手を振るサンタクロースとトナカイ姿の飼育員=坂井市の越前松島水族館で

 坂井市の越前松島水族館に1日、高さ約3メートルの水中クリスマスツリーがお目見えした。先端に魚のコンペイトウ、枝にはダイオウイカやカメなどの縫いぐるみを飾り、水族館らしい飾りで一足早くクリスマスを演出している。展示は12月25日まで。

 設置したのは「海洋館」の横10メートル、奥行き6メートル、深さ3.3メートルの大水槽の中。ウエットスーツの上にサンタクロースやトナカイの衣装を着た飼育員が入り、慎重に作業。エイやサメが歓迎するように泳ぐ中で「メリークリスマス」のプレートを飾って完成させた。

 愛知県から来た女児(4つ)は、初めて見た水中ツリーに「すごくてきれい」と目を輝かせ、作業を終えた飼育員らと手を振り合うと跳びはねて喜んでいた。

 展示中は、運が良ければサンタ姿で水槽内を掃除する飼育員に会える。12月23日から3日間は午後1時に水中じゃんけん大会があり、勝ち残った1人はプレゼントがもらえる。

 (中田誠司)

旅コラム
国内
海外