【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【長野】待ってた温泉、カピバラぬくぬく 須坂市動物園

【長野】待ってた温泉、カピバラぬくぬく 須坂市動物園

ジャンル・エリア : テーマパーク | 動物 | 甲信越  2017年11月02日

菊の花を湯船に浮かべた温泉を楽しむカピバラたち=須坂市動物園で

菊の花を湯船に浮かべた温泉を楽しむカピバラたち=須坂市動物園で

 須坂市動物園で1日、カピバラがお風呂に入る「カピバラ温泉 華の湯」が始まった。南米アマゾン川流域原産で寒さに弱いことから毎年冬の恒例イベントとなっており、来園者から「かわいい」と歓声が上がった。

 カピバラの「華」が2013年に園内の人気投票で優勝したことを記念し、700リットルのお湯が入る入浴設備が作られた。体を震わせれば水滴が払われ、湯冷めもないという。

 動物園のある臥竜公園で菊花展が開かれていることにちなんで、菊の花が湯船に浮かべられた。カピバラはタオルのように花を頭に載せたり、食べたりしていた。

 遠足で訪れた長野市朝陽小2年の男児(8つ)は「かわいかった。自宅の風呂にも花を入れたい」と笑顔で語った。飼育員の矢嶋里歩さん(28)は「普段より長風呂だった。待ち遠しかったのだと思う」と話した。

 入浴は営業日の午前11時~11時半で、来年4月22日まで。土日、祝日は午後2時~2時半にも入る。

 (高橋信)

旅コラム
国内
海外