【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【石川】宇宙食 食べてみよう 12日、サイエンスヒルズこまつ

【石川】宇宙食 食べてみよう 12日、サイエンスヒルズこまつ

ジャンル・エリア : その他 | グルメ | 展示 | 石川  2017年11月09日

さまざまな宇宙食が展示されている会場=小松市サイエンスヒルズこまつで

さまざまな宇宙食が展示されている会場=小松市サイエンスヒルズこまつで

 小松市サイエンスヒルズこまつは12日、宇宙食のことを知り、試食もできるイベント「宇宙食ってどんなもの?」を開く。イベントを前に、カレーやラーメンなど「宇宙日本食」として宇宙航空研究開発機構(JAXA)に認証された食品を中心に約30種類の宇宙食が展示されている。(長屋文太)

 水やお湯を注ぐだけで食べることができるアルファ米を使った白飯やおにぎり、通常のカレーと比べて味付けが濃くとろみが強い特徴を持つ「スペースカレー」などの外装や中身を見たり、特徴を知ったりできる。グミやようかんもあり、宇宙食の種類の豊富さを実感できる。26日まで。

 12日のイベントでは、午前11時からJAXA職員で元宇宙日本食開発担当の中沢孝さんの講演や、「スペースカレー」と通常のカレーの食べ比べを楽しめる。同館が今夏に募集していた宇宙食レシピの入賞者発表もある。参加無料だが、事前の申し込みが必要。サイエンスヒルズのホームページから申し込む。

旅コラム
国内
海外