【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【静岡】光の噴水 冬の足音 浜松・フルーツパーク

【静岡】光の噴水 冬の足音 浜松・フルーツパーク

ジャンル・エリア : イルミネーション | テーマパーク | 静岡  2017年11月12日

色鮮やかで迫力いっぱいに披露された噴水のイルミネーション=11日、浜松市北区都田町のはままつフルーツパーク時之栖で(袴田貴資撮影)

色鮮やかで迫力いっぱいに披露された噴水のイルミネーション=11日、浜松市北区都田町のはままつフルーツパーク時之栖で(袴田貴資撮影)

 浜松市北区都田町のはままつフルーツパーク時之栖(ときのすみか)で11日、冬恒例のイルミネーションが始まった。静岡県西部では最大級の300万個の電球で園内を彩る。来年1月14日まで。

 午後5時すぎに来場者のカウントダウンに合わせて一斉に点灯され、延長150メートルの「光のトンネル」や高さ15メートルの「くすのきツリー」が薄暮の空に浮かび上がった。

 呼び物の「噴水ショー」では、池に配置した192本のノズルから最高20メートルの水柱が上がり、音楽に合わせて揺れながら7色の弧を描いた。池の周りを埋めた家族連れやカップルらは盛んに歓声を上げ、カメラを向けていた。

 点灯は午後5~9時。入園料は大人700円、小中学生350円。噴水ショーは別料金で大人600円、小中学生400円。お得なセット券もある。未就学児はいずれも無料。

(林知孝)

旅コラム
国内
海外