【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【福井】七色の流れるツリー、敦賀工高の3人製作 JR敦賀駅

【福井】七色の流れるツリー、敦賀工高の3人製作 JR敦賀駅

ジャンル・エリア : イルミネーション | 展示 | 福井  2017年12月08日

吹奏楽部の演奏が流れる中、7色に光り輝くクリスマスツリー=JR敦賀駅の交流施設「オルパーク」で

吹奏楽部の演奏が流れる中、7色に光り輝くクリスマスツリー=JR敦賀駅の交流施設「オルパーク」で

 敦賀市のJR敦賀駅の交流施設「オルパーク」の吹き抜けスペースに、七色の光が上下に流れるクリスマスツリーがお目見えした。25日まで午後5時~11時半に点灯する。

 施設の依頼を受けて毎年、敦賀工業高校の生徒が造っており、今年は情報ケミカル科の3年生3人が担当。天井からつり下げた星形に、小さな発光ダイオード(LED)150個が詰まった5メートルの透明ケーブル32本をぶら下げ、ツリーの形に整えた。

 使っているLEDは約4800個。コンピューター制御でそれぞれの色が点滅し、光が流れるように見える。

 4日夕にあった点灯式では、同校吹奏楽部がクリスマスソングなどを演奏して雰囲気を盛り上げた。ツリーを制作した吉田昇平さん(18)は「毎日楽しめるように考え、多色に光るツリーにした。ぜひ見に来てほしい」と話した。

 (大串真理)

旅コラム
国内
海外