【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【福井】ペンギンが初詣の練習 越前松島水族館

【福井】ペンギンが初詣の練習 越前松島水族館

ジャンル・エリア : イベント | 動物 | 水族館 | 福井  2017年12月27日

よちよち歩きで鳥居をくぐるオウサマペンギン=坂井市の越前松島水族館で

よちよち歩きで鳥居をくぐるオウサマペンギン=坂井市の越前松島水族館で

 坂井市の越前松島水族館で26日、正月恒例のペンギンの「初詣」の練習が始まった。寒風の中、ペンギンたちがよちよち歩く姿に、来館者たちは歓声を上げていた。

 午前の練習に臨んだのは、7羽のオウサマペンギン。飼育員の誘導で、ペンギン館から神社に見立てた広場に一列になって向かい、高さ1.4メートルの「王様人鳥明神」と書かれた鳥居をくぐった。神社に到着すると、社殿の階段を上がり鈴を鳴らす好奇心旺盛な姿に、来館者は「本当に参拝しているみたい」「かわいい」とくぎ付けだった。

 「参拝」は元日以降の本番も含め1月8日までで、オウサマペンギンが午前11時20分と午後3時10分、フンボルトペンギンが午後1時20分から。

 (蓮覚寺宏絵)

旅コラム
国内
海外