【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】サンタの中にまたサンタ! 射水 マトリョーシカ企画展

【富山】サンタの中にまたサンタ! 射水 マトリョーシカ企画展

ジャンル・エリア : 富山 | 展示 | 工芸品  2018年01月23日

マトリョーシカが並ぶ館内で人形を手に取って遊ぶ子どもたち=県こどもみらい館で

マトリョーシカが並ぶ館内で人形を手に取って遊ぶ子どもたち=県こどもみらい館で

 人形の中から一回り小さな人形が次々に現れるロシアの工芸品・マトリョーシカが並ぶ、企画展「マトリョーシカ!マトリョーシカ!」が、射水市黒河の県民公園太閤山ランド内、県こどもみらい館で開かれている。2月25日まで。

 富山市のコレクター砂川小夜さんが集めた約400体を前後期に分けて展示。クリスマスのサンタクロースやハロウィーンのジャック・オー・ランタンなどテーマごとに並んでいる。こいのぼりやだるま、花札の絵柄など日本のデザインもあり、30個が重なる人形も目を引く。一部は触って楽しめる。

 同館の飯沢聖子さん(37)は「土産物や装飾品としてだけでなく、人形で物語を作ったりおままごとをしたりと、遊びに発展させるのも楽しい」と魅力を語る。火曜休館。後期展は14日から。入館無料、駐車料も3月末まで無料。 (山本拓海)

旅コラム
国内
海外