【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】まるでチョコ? 南知多ビーチランドに4色のナマコ

【愛知】まるでチョコ? 南知多ビーチランドに4色のナマコ

ジャンル・エリア : テーマパーク | 展示 | 愛知 | 水族館 | 生き物  2018年02月07日

茶色や白色のマナマコ=美浜町の南知多ビーチランドで

茶色や白色のマナマコ=美浜町の南知多ビーチランドで

 バレンタインデーを前に、南知多ビーチランド(美浜町)でチョコレートを想像させる茶色や白色のナマコ4匹が展示されている。

 いずれも南知多町豊浜の漁師飯田竜平さん(23)が2日に捕まえた。同園によると、4匹とも長さ10センチ前後で、北海道から九州、中国大陸などに広く分布するマナマコ。茶色をはじめ、赤や黒色はよく見られるが、白っぽい個体は珍しく、突然変異らしい。

 飼育員の伊藤幸太郎さん(31)は4匹を見たとき、直感でダークチョコやホワイトチョコなどを想像したという。「ナマコは気持ち悪いと思われることも多いが、さまざまな色があってきれい。興味深い生き物だと知ってもらえたら」と話している。

 (大槻宮子)

旅コラム
国内
海外