【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】「となみ野の郷」来店100万人

【富山】「となみ野の郷」来店100万人

ジャンル・エリア : 富山 | 特産 | 野菜  2018年03月05日

来店100万人記念のコシヒカリを受け取る大居香代子さん(右)=砺波市宮沢町で

来店100万人記念のコシヒカリを受け取る大居香代子さん(右)=砺波市宮沢町で

 JAとなみ野が運営する農産物直売所「道の駅 となみ野の郷」(砺波市宮沢町)の来店客が4日、100万人を突破した。2011年4月のオープンから約7年で達成した。

 100万人目は高岡市戸出西部金屋の会社員大居香代子さん(61)。「野菜が新鮮で種類も多い」と毎週末に訪れている。くす玉を割った後、同JAの土田英雄常務理事や生産者代表らから記念品のコシヒカリ10キロやチューリップの切り花などを受け取った。前後の各2人にも記念品が贈られた。

 直売所は250人いる登録農家の野菜や切り花、加工品を販売している。開業以来、右肩上がりで売り上げを伸ばし、17年度(昨年3月~今年2月)の生産者売上額は1億4250万円。17日から21日まで記念セール、4月14、15の両日は7周年セールを行う。 (山森保)

旅コラム
国内
海外