【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【福井】電球1万5500個でスイセン彩る 越前岬水仙ランド

【福井】電球1万5500個でスイセン彩る 越前岬水仙ランド

ジャンル・エリア : まちおこし | イルミネーション | 福井 |   2018年03月28日

1万5500個のLED電球が彩る「水仙岬のかがやき」=越前町の越前岬水仙ランドで

1万5500個のLED電球が彩る「水仙岬のかがやき」=越前町の越前岬水仙ランドで

 越前町血ケ平の越前岬水仙ランドを1万5500個の発光ダイオード(LED)電球で彩る「水仙岬のかがやき」が25日、始まった。大雪の影響で開花が遅れたスイセンがかわいい花を咲かせており、イルミネーションとの競演を楽しめる。5月27日まで。

 スイセンの見頃が終わった時季にも観光客らに来てもらおうと、地元住民でつくる「上岬地区を良くする会」が企画して3年目。電球は日没とともに自動で点灯し、30分ごとに黄と白、緑と紫の各組み合わせで光る。

 桝谷桝一会長(80)=玉川=は「この時季にもスイセンの花を見られるのは地元でも珍しい。ぜひ見に来てほしい」と話していた。

 (玉田能成)

旅コラム
国内
海外