【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【石川】菓子×風景 コラボ写真展 のと鉄職員@辻口博啓さんの店

【石川】菓子×風景 コラボ写真展 のと鉄職員@辻口博啓さんの店

ジャンル・エリア : グルメ | 展示 | 石川 | 鉄道  2018年04月11日

スイーツと能登の風景をコラボさせた写真を展示する坂本藍さん=七尾市・和倉温泉で

スイーツと能登の風景をコラボさせた写真を展示する坂本藍さん=七尾市・和倉温泉で

スイーツと能登の風景をコラボレーションさせた写真展が、地元出身の人気パティシエ辻口博啓さんのパティスリー「ルミュゼドゥアッシュ」(七尾市・和倉温泉)で開かれている。カメラを趣味にしているのと鉄道職員が撮影。美しい風景写真28枚が来店客の目を引いている。(松村真一郎)

 のと鉄道客室乗務員の坂本藍さん(38)=輪島市=が撮影した。マドレーヌやリーフパイといった同店の商品と風景を合わせた作品や、「能登さくら駅」の愛称で親しまれる能登鹿島駅にある満開の桜並木など、能登の春を感じさせる写真が並ぶ。

 写真共有アプリ「インスタグラム」で能登の風景写真を投稿していたところ、辻口さんの目に留まり、写真展の企画を提案されたことがきっかけで、今回初めての個人展を開くことになった。1年間続けるといい、季節に合わせて作品を入れ替える。

 カメラ歴は5年目と浅いが、「撮りたい色を手に入れようという一心で、無我夢中に撮っている」と話すように、どれも色彩豊かな作品ばかり。能登を中心に撮影し続け、納得のいく1枚のために、同じ場所に半日いることもあるという。

 これまで受賞経験もなく、「作品を展示できるなんて信じられず、金賞をもらったような気持ちです」と語る。能登の豊かな風景を撮りに来る観光客が増えてほしいといい、「自分の写真がそのきっかけになればうれしい」と話した。(問)ルミュゼドゥアッシュ0767(62)4002

旅コラム
国内
海外