【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【岐阜】荘川桜、28日からライトアップ

【岐阜】荘川桜、28日からライトアップ

ジャンル・エリア : イルミネーション | 岐阜 |   2018年04月26日

雨が降る中、試験点灯でライトアップされた荘川桜=高山市荘川町中野で

雨が降る中、試験点灯でライトアップされた荘川桜=高山市荘川町中野で

 高山市荘川町の荘川桜公園で28日から、県天然記念物の荘川桜を照らすライトアップが始まる。

 荘川桜は樹齢約500年の2本のアズマヒガンザクラ。御母衣ダム(白川村牧)の建設に伴い、1960(昭和35)年に水没する集落から移植された。

 1年ごとに、花が多い「当たり年」と、少ない「裏年」を繰り返し、今年は当たり年。市荘川支所基盤産業課の中田和義主任(53)は「今月いっぱいが見頃。昨年よりも花が多くきれいなので、たくさんの人に見てもらいたい」と話した。

 点灯は30日までの午後6~9時。

 (西浦梓司)

旅コラム
国内
海外