【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【石川】若者の「音」 中能登に響け 27日に「フェスタ」

【石川】若者の「音」 中能登に響け 27日に「フェスタ」

ジャンル・エリア : まちおこし | まつり | イベント | エンタメ | 石川  2018年05月15日

中能登音楽フェスタを企画する実行委員会のメンバー=中能登町で

中能登音楽フェスタを企画する実行委員会のメンバー=中能登町で

楽器試奏コーナー新設

 高校生バンドなどがステージ上で演奏を披露する中能登音楽フェスタ(同フェスタ実行委員会主催、北陸中日新聞後援)が27日、中能登町井田の道の駅「織姫(おりひめ)の里なかのと」で開かれる。第3回の今回は、来場者に音楽により興味を持ってもらうため、楽器に触れ合えるコーナーを新たに設ける。(松村真一郎)

 実行委員会が持ち寄ったエレキギターやアコースティックギター、エレキベースを試奏できる。楽器に親しみ、音楽人口の拡大につなげようと企画する。

 フェスタは、若者が音楽を発表する場を設け、地元への愛着を持ってほしいと、実行委員会が2年前から毎年開いている。地元の高校生バンド6組を含む計11組が出演するほか、同町のさくら保育園児によるダンスや中能登中学校吹奏楽部の演奏もある。

 時間は午前10時から午後5時までで、入場無料。平井衛実行委員長(57)は「回を重ねるごとに来場者が増えており、音楽を楽しんでもらって、中能登町を盛り上げたい」と話した。

旅コラム
国内
海外