【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【岐阜】五色ケ原のガイドツアー始まる 高山市丹生川

【岐阜】五色ケ原のガイドツアー始まる 高山市丹生川

ジャンル・エリア : | 岐阜 | | 自然  2018年05月21日

ガイドツアーが始まり、新緑や滝を楽しむ入山者=高山市の乗鞍山麓五色ケ原の森で

ガイドツアーが始まり、新緑や滝を楽しむ入山者=高山市の乗鞍山麓五色ケ原の森で

 高山市丹生川町の登山、散策コース「乗鞍山麓五色ケ原の森」で20日、今季のガイドツアーが始まった。入山客らはガイドの案内を受けながら、新緑の映える景色を満喫した。

 五色ケ原の森は北アルプス・乗鞍岳のふもと、標高約1,350~1,700メートルに広がる約3000ヘクタールの森林地帯。壮大な滝や清流、湿原や草花、動植物などが見られる自然の宝庫として親しまれている。

 開山祭の後、ツアー客やガイドが入山。景勝地の布引滝では、いくつもの水流に分かれ、水しぶきをあげるダイナミックな光景に見入っていた。ガイドの本山勇さん(73)は「自分の足で歩いた先に見える大自然の感動が素晴らしい」と話している。

 入山は10月末まで。カモシカコース(6.7キロ)とシラビソコース(7.3キロ)がある。久手御越(くてみこし)滝までを往復する3.4キロのツアーも日曜、祝日、お盆に開く。入山には予約が必要。(問)同森案内センター=0577(79)2280 

 (坂本圭佑)

旅コラム
国内
海外