【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【三重】いち早く青色のアジサイ咲く 津・かざはやの里

【三重】いち早く青色のアジサイ咲く 津・かざはやの里

ジャンル・エリア : テーマパーク | 三重 | 自然 |   2018年05月29日

見頃を迎えた「青てまり」=津市戸木町の「かざはやの里」で

見頃を迎えた「青てまり」=津市戸木町の「かざはやの里」で

 津市戸木町の「かざはやの里」で今年もアジサイが咲き始めた。6月中旬に見頃を迎え、同月末まで楽しむことができる。

 2万5000平方メートルの園内に青やピンク、紫などの39品種、7万5000株のアジサイが植えられている。今年は例年より10日ほど開花時期が早く、既に「青てまり」など青色系統の品種は満開の状態だ。

 6月ごろからは「ピンクてまり」「サブリナ」など赤色系統の品種が咲きだす。同園担当者によると、6月10日ごろから全ての品種が見頃になるという。

 同園の担当者は「園内のどこから見るかによって印象が変わるので長く楽しめる。園内には足湯もあるので、アジサイを見ながら心と体を癒やしてほしい」と来場を呼び掛けている。開園は午前8時~午後5時。入園料は大人300円、高校生以下無料。

 (問)かざはやの里=059(255)5755

 (須江政仁)

旅コラム
国内
海外