【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】知多半島舞台の映画 ロケ地巡りに来てね 美浜町観光協会 マップを作製

【愛知】知多半島舞台の映画 ロケ地巡りに来てね 美浜町観光協会 マップを作製

ジャンル・エリア : まちおこし | エンタメ | 愛知  2018年05月29日

映画「世界でいちばん長い写真」のロケ地マップ=美浜町観光協会で

映画「世界でいちばん長い写真」のロケ地マップ=美浜町観光協会で

 知多半島を舞台にした映画「世界でいちばん長い写真」が6月23日から全国のイオンシネマで公開されるのを前に、美浜町観光協会はロケ地マップを作った。2万3000部を町内の観光施設や全国の映画館、東海地方の書店などで配布している。

 映画は、引っ込み思案だった男子高校生が360度、長い写真が撮れる珍しいパノラマカメラに出合い、成長していく姿を描く。町内の日本福祉大付属高校で実際にあった話を基にしている。

 A4判のマップは映画をきっかけに町内に足を運んでもらおうと製作。同校や写真館、海水浴場、坂道など映画に登場する場所を紹介した。裏面には町内の観光施設を取り上げた。

 担当者は「町の自然豊かな風景と、映画の世界を重ねて楽しんでもらえたら」と話している。(問)町観光協会=0569(83)6660

 (大槻宮子)

旅コラム
国内
海外