【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【岐阜】釣り上げたアユを温泉優待券と交換 郡上の道の駅

【岐阜】釣り上げたアユを温泉優待券と交換 郡上の道の駅

ジャンル・エリア : まちおこし | グルメ | 岐阜 | | 温泉 | 特産  2018年05月30日

釣ったアユを持ち込むと交換してもらえる入浴券(右)=郡上市の道の駅古今伝授の里やまとで

釣ったアユを持ち込むと交換してもらえる入浴券(右)=郡上市の道の駅古今伝授の里やまとで

 郡上市大和町の「道の駅古今伝授の里やまと」は、アユの友釣りが解禁されるのに合わせ、同市内の長良川水系と和良川で釣り上げられた天然アユに限り、温泉特別優待券と交換するサービスを始める。

 交換は施設内の飲食店「かにはさくら」で行い、生きた天然アユだけを受け付ける。利用は釣り人1人につき1日1枚に限定。解禁日から8月16日までは、80グラム以上の大型アユ1匹か、60グラム以上の中型2匹で「やまと温泉やすらぎ館」の優待券1枚(700円相当)と交換する。同17日から10月末までは、大型2匹か中型3匹となる。

 道の駅によると、アユと優待券の交換は3年前に始まった。同施設は長良川に近いことから釣り客の利用が多く、「アユを引き取ってほしい」という声が寄せられたのがきっかけだった。「かにはさくら」はアユの塩焼きを郡上名物として提供しており、物々交換で釣り人の要望にこたえた。昨年は解禁から3カ月で約350人がアユを持ち込んだという。

 郡上のアユは、味の良さと姿形の美しさが全国に知られる。道の駅では「解禁後は駐車場で車中泊しながら川に行く釣り人が増える。温泉に入るだけでなく、飲食店なども利用してお金を落としてもらえれば」と期待している。

 郡上市のアユの友釣りは、郡上漁協管内の長良川水系が6月3日、和良川漁協管内の和良川が同9日に解禁される。

 (中山道雄)

旅コラム
国内
海外