【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【滋賀】ショーンの世界に浸って 米原にアニメテーマの施設、来春開業

【滋賀】ショーンの世界に浸って 米原にアニメテーマの施設、来春開業

ジャンル・エリア : サブカルチャー | テーマパーク | 近畿  2018年07月17日

造園作業用のエプロン姿のショーン(左)=メリーデイズ提供

造園作業用のエプロン姿のショーン(左)=メリーデイズ提供

 世界中で放映されている英国の人気アニメ「ひつじのショーン」の世界観を再現した「ひつじのショーン ファームガーデン」が来春、米原市多和田のローザンベリー多和田にオープンする。ひつじのショーンをテーマにした施設は国内で初めて。

 ガーデンは、ヒツジと触れ合える既存の牧場に隣接する場所に整備。英国式庭園を有する施設にちなみ、造園作業用のエプロン姿のショーンも見られる。

 ストーリーに登場する「牧場主の家」を再現した建物は、中に入ることができ、ショーンの世界観に浸れる。「ひつじたちの小屋」は親子で楽しめる体験スペースとし、限定スイーツが味わえるカフェテラスや、催しや展示会場に使える多目的施設、授乳室を備えたトイレ棟も建てる。

 ローザンベリー多和田を運営するメリーデイズが今年4月、国内におけるショーンの版権を持つ東京の映像会社を通じ、英国の制作スタジオ「アードマン・アニメーションズ」とライセンス契約を締結した。メリーデイズの大沢泰造会長は「子どもから大人まで一緒になって楽しめる施設の運営を目指す」と話している。

 (稲垣遥謹)

旅コラム
国内
海外