【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】スカイデッキに大聖堂 セントレアで点灯式

【愛知】スカイデッキに大聖堂 セントレアで点灯式

ジャンル・エリア : イルミネーション | 乗り物 | 愛知  2018年11月05日

劇団四季の飯田さん(右から2人目)と松山さん(同3人目)が参加したイルミネーションの点灯式=常滑市の中部国際空港で

劇団四季の飯田さん(右から2人目)と松山さん(同3人目)が参加したイルミネーションの点灯式=常滑市の中部国際空港で

 常滑市の中部国際空港スカイデッキで4日、劇団四季のメンバーを招いたイルミネーションの点灯式があった。

 登場したのは名古屋四季劇場(名古屋市中村区)で公演中のミュージカル「ノートルダムの鐘」(中日新聞社など主催)でカジモド役の飯田達郎さんとエスメラルダ役の松山育恵さん。作品は15世紀パリのノートルダム大聖堂を舞台にしており、イルミネーションも欧州の大聖堂をイメージしていることから、タイアップ企画として招いた。

 2人は直径約5メートルのドームの中でカウントダウン。ドームと周囲のアーチに、グラデーションの華やかな明かりがともった。

 スカイデッキ手前のイベントプラザでは2人によるトークセッションがあり、劇中歌も披露。聖歌隊とともに「ホワイトクリスマス」を合唱し、訪れたファンを楽しませた。

 イルミネーションは来年3月31日まで。

 (宮崎正嗣)

旅コラム
国内
海外