【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】冬の輝き 願い込め LED11万7000個 イルミネーション

【富山】冬の輝き 願い込め LED11万7000個 イルミネーション

ジャンル・エリア : イルミネーション | オブジェ | 富山  2018年12月14日

願いを込めたスパンコールを飾れるイルミネーションゲート

願いを込めたスパンコールを飾れるイルミネーションゲート

富山市中心部

 冬の富山市を彩る恒例の催し「とやまスノーピアード」のイルミネーションが、市中心部を11万7000個の発光ダイオード(LED)で華やかに飾っている。来年2月14日まで。

 イルミネーションは富山駅南口から城址(じょうし)大通り、富山城址公園南側広場までの約1キロで見られる。駅南口駅前広場にはアーチ状のイルミネーションゲートを設置。希望者は色とりどりのハート形のスパンコールに願いを記して飾ることができる。スパンコールは駅構内の総合案内所などで寄付するともらえる。

 ゲート近くにはライトアップした「AMAZING TOYAMA」のオブジェもあり、フラッシュ撮影すると、目には見えないハートの模様が写真に浮かび上がる仕掛けになっている。イルミネーションは城址大通りの街路樹にも飾られ、一帯がきらびやかな雰囲気に包み込まれている。

 点灯時間は12月と来年1月は午後5時~10時半、2月は午後5時半~10時半。 (山中正義)

イルミネーションゲートに飾られたハート形のスパンコール=いずれも富山駅南口駅前広場で

イルミネーションゲートに飾られたハート形のスパンコール=いずれも富山駅南口駅前広場で

旅コラム
国内
海外