【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【長野】信州の食材ふんだんに 梓川SA、ガレット新発売

【長野】信州の食材ふんだんに 梓川SA、ガレット新発売

ジャンル・エリア : グルメ | 特産 | 甲信越  2018年12月26日

「リンゴのコンポート&さつま金時」のガレットを差し出す従業員=長野道梓川サービスエリアで

「リンゴのコンポート&さつま金時」のガレットを差し出す従業員=長野道梓川サービスエリアで

 長野道梓川サービスエリア上り線(安曇野市)のテークアウトコーナーが新装され、木曽町の開田高原産そば粉を使ったガレットが新メニューとして登場した。

 ガレットはそば粉を使ったクレープのこと。信州らしさを打ち出そうと、サービスエリアを運営する松本市のアルピコ交通が、同市のガレット専門店・GALETTO-FACTORYと業務提携し、メニューを開発。1個500円から販売を始めた。

 メニューは、スイーツ系や総菜系など数種類を用意。リンゴの砂糖煮と金時イモ、生クリームを一緒に包んだり、炒めた野沢菜とスモークチキンにタルタルソースを組み合わせたりと、信州の食材をたっぷり使用。店内で焼き上げる生地が、包む具材の味を引き立てている。

 同サービスエリアは、来年3月まで施設を改装中。今月中旬に終了した第1期工事で、宝くじ専用売り場とセブン銀行のATMを新設。来年1月半ばから第2期工事を始め、売店やレストランを改装し、来年3月中旬に全面的にリニューアルオープンする。

 (中津芳子)

旅コラム
国内
海外