【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【岐阜】幻想の灯、合掌家屋 飛騨の里

【岐阜】幻想の灯、合掌家屋 飛騨の里

ジャンル・エリア : イベント | イルミネーション | 岐阜  2019年01月18日

緑や黄色のライトで照らし出された合掌造り家屋=高山市上岡本町の飛騨の里で

 高山市上岡本町一の野外博物館「飛騨の里」で、毎年恒例のライトアップが行われている。2月28日まで。

 合掌造り家屋や氷の張った五阿弥池が、緑や黄、赤、青のライトで幻想的に浮かび上がっている。大阪市から観光で訪れた台湾出身の接客業インさん(25)は「すごくきれいだった。光の当て方がいいと思う」と笑顔で話した。

 ライトアップする午後5時半~9時の入館料は高校生以上300円、小中学生100円。高山市民は無料。

 飛騨の里では2月末まで「冬の生活体験」と銘打ち、焼きもちや漬物の振る舞い、飛騨地域の農村衣装での記念撮影といったイベントも開いている。(問)飛騨の里=0577(34)4711

 (戎野文菜)

旅コラム
国内
海外