【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【石川】北陸の鉄路 よみがえる記憶 金沢で西脇さん写真展

【石川】北陸の鉄路 よみがえる記憶 金沢で西脇さん写真展

ジャンル・エリア : 展示 | 石川 | 鉄道  2019年02月04日

1960~70年の北陸線などを撮影し、写真展を開いている西脇恵さん=金沢市東力で

1960~70年の北陸線などを撮影し、写真展を開いている西脇恵さん=金沢市東力で

 県内を走る鉄道路線の往時の姿を紹介する写真展が、金沢市東力の鉄道カフェ「かがやき」で開かれている。28日まで。

 カフェオーナーで鉄道友の会北陸支部長の西脇恵(めぐむ)さん(79)が、JR北陸線の県内区間とIRいしかわ鉄道線で1960~70年に撮影したA3判のモノクロ写真30点が並ぶ。

 63年の「三八豪雪」時にC57形蒸気機関車(SL)が3両連なって走った光景や、北陸に初めて登場したディーゼル特急「白鳥」、64年の特急「雷鳥」発車式など、蒸気からディーゼル、電気へと動力が移り変わる激動の10年間が丹念に記録されている。

 70年に特急停車駅になった加賀温泉駅が、作見駅だった当時の木造駅舎の写真もあり、西脇さんは「新幹線が停車することになるとは想像もつかなかった時代の、のどかな風景を見てほしい」と来場を呼び掛けている。午前10時~午後5時。日祝定休。(問)同カフェ076(292)1414

 (泉竜太郎)

旅コラム
国内
海外