【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【長野】七色変幻、大カエデ 池田の大峰高原

【長野】七色変幻、大カエデ 池田の大峰高原

ジャンル・エリア : 甲信越  2012年10月17日

快晴の空の下、さまざまな色の葉を付けた大カエデ=池田町で

快晴の空の下、さまざまな色の葉を付けた大カエデ=池田町で

 池田町の大峰高原にある「七色の大カエデ」が色づき、見物に来た観光客らを楽しませている。

 
 高さ12メートルで樹齢は250年ほど。紅葉の時期に1本の木から、赤や黄、オレンジや緑の色の葉を付けることから名付けられた。今月に入って色づきが始まり、日のよく当たる東側から赤みが増してきた。

 年間3万人ほどが訪れる観光スポットになり、訪れた人は「いろいろな色があるのがいいね」と話しながら、カメラを手に好みの場所を探していた。

 上田市から訪れた主婦中村洋子さんは「まん丸と形もかわいらしいですね」とにっこり。今月末ごろまで楽しめそうだ。

 (小沢徹)

旅コラム
国内
海外