【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】MIWAKOさん 故郷に錦 高岡出身のサックス奏者

【富山】MIWAKOさん 故郷に錦 高岡出身のサックス奏者

ジャンル・エリア : 富山  2012年10月23日

「秋をともに楽しもう」と呼びかけるアルトサックス奏者MIWAKOさん=高岡市内で

「秋をともに楽しもう」と呼びかけるアルトサックス奏者MIWAKOさん=高岡市内で


富山PR曲など あすコンサート「音楽で秋楽しもう」

 高岡市生まれで、アルトサックスやフルートの演奏家として知られるMIWAKO(本名・岡本美和子)さんが、24日午後6時半からコンサートを高岡市ふれあい福祉センター(博労本町)で開く。

 
 MIWAKOさんのオリジナル曲が富山の特産品をPRするDVDのバック音楽として採用された。4月から東京・有楽町で特産品を販売する「いきいき富山館」の店内音楽、県推奨とやまブランドを紹介するホームページの動画サイトで流されており、生演奏が聞ける好機となりそう。今回は、北陸で活動しているドラマー池畑外雄さんも参加する。

 MIWAKOさんは「親しみやすい曲が多く、一緒に秋の深まりを音楽で楽しみましょう」と呼び掛けている。高岡フラワーライオンズクラブ主催。一般1500円、高校生以下500円。

 代表作は、MIWAKOさんが富山湾で取れたシロエビから着想し、フルートの音色で生み出した「ピンク シュリンプ」など。2000年に拠点を東京に移してから、世界トップ級の演奏家とも共演。昨年4月からは宮城県石巻市で継続的にライブを開き、被災者と交流を続けている。

 これに先立つ23日午後6時20分から、高岡市民病院1階で無料コンサートも予定されている。 (沢井秀和)

旅コラム
国内
海外