【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【静岡】駿府天下泰平まつり きょう葵区で開幕

【静岡】駿府天下泰平まつり きょう葵区で開幕

ジャンル・エリア : まつり | 芸術 | 静岡  2015年09月18日

色とりどりの球体が浮遊する光の天守=静岡市葵区の駿府城公園で

色とりどりの球体が浮遊する光の天守=静岡市葵区の駿府城公園で

 徳川家康公400年祭最大のイベントとして18日に開幕する「駿府天下泰平まつり」を前に、報道陣向けの内覧会が17日、会場の駿府城公園(静岡市葵区)であった。天守台跡地では、巨大な球体108個を駿府城の幻の天守に見立てた光と音のショーが披露された。

 ショーを手掛けるのは、イタリア・ミラノ万博日本館の空間演出を担当したクリエーター集団「チームラボ」(東京)。空中に浮遊する直径2メートルの球体を、高さ17メートルのピラミッド状に配置。家康の生涯をイメージした激しい曲や緩やかな曲などの音楽に合わせて球体の色が次々に変化し、暗闇に幻想的な空間が浮かび上がった。

 ショーの後は、球体を触って色を変化させる参加型のイベントもある。チームラボの猪子寿之代表は「光り輝く天守を楽しんで」と呼び掛けている。

 ショー、イベントともに27日までの期間中、毎日午後6時15分から計4回ある。

(荒木正親)

旅コラム
国内
海外