【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 旅×食
  4. 「箱根」名宿に泊まり、感性を磨く旅~神奈川県

Vol.3 polish one's sensitivities 神奈川県足柄下郡 ~Japan~ かながわけんあしがらしもぐん ~日本~ 国内外の旅先を「食」の視点からセレクト。達人ならではの「とっておき情報」をお届けします。
「箱根」名宿に泊まり、感性を磨く旅
For Traveler 名古屋から車を走らせること4時間。目の前に広がる芦ノ湖、それを取り囲む山々・・・そんな風景を眺めるにつれ、「旅に来た」、思わず笑顔になる。旅先としても人気の高い箱根、私も何度もこの地を訪れている。今回目指すのは、名宿として名高い奥湯河原の「海石榴(つばき)」。懐石、温泉、一流のおもてなし・・・最高のものに囲まれて過ごす時間。そこで磨かれる感性。大人の箱根旅の始まりです。 取材・編集:鈴木 裕子
Exquisite 旅の愉しみ方 現地での旅の楽しみ方をご案内します。
Be Worried・・・優先したいのは?・・・湯質?食?観光? 「箱根」とひとことで言っても、芦ノ湖、仙石原、湯河原、と数多くの観光名所がある。毎回どこへ行こうか迷ってしまうが、食いしん坊の私の場合、「その土地の美味しいもの、有名なものは外したくない!」という大前提があるので、そこから情報を検索。“どこに泊まるか”も、選ぶ基準は「食事が美味しいこと」←これが絶対条件。今回選んだ宿「海石榴」がある奥湯河原は、箱根の西南に位置しており、万葉の昔から豊富な湯量とやわらかい泉質で人々に愛され続けている温泉地。食→宿、が決まれば、あとは一緒に旅する仲間と次に優先するものを決めればいい。(私がともに旅する人たちは、みな“食べ好き”なのでありがたい。)今回は、「+芸術」にしよう!ということで意見が一致。箱根周辺の美術館などの情報を互いに収集し、現地で、ロケーション、見たい作品などから決定する。今回は、仙石原にある「ポーラ美術館」へ。美食と美湯に満たされ、芸術に触れた2日間。非日常を感じ尽くす時間は、心にたくさんの栄養を与えてくれる。また、箱根が1つ好きになった。


Restaurant & Food 記憶したいこのお店 現地のとっておきの「食」情報をご紹介。どれも外せないお店ばかりです。
和食(懐石料理) 海石榴 つばき 湯河原町 名宿として名高い温泉宿で、一流の料理ともてなしに心解き放たれる 総合評価★★★★★洋食 Array アレイ 箱根町 森に面した日差し降り注ぐレストランで本格欧風料理 総合評価★★★和食 手打ち 深生そば てうち しんしょうそば 箱根町 芦ノ湖を眺めながら、こだわり蕎麦を味わう

2008年12月12日

取材担当プロフィール

(株)Office musubi 代表取締役 鈴木 裕子
食専門のマーケティング会社を運営。
すぐれた商品を作っていても、“売り方・魅せ方”が分からない生産者や食品メーカーを支援し、作り手と市場を結ぶ。
国内は名古屋と大阪を拠点に、海外はニューヨークに拠点を置き、
現地の食専門家チームとともに日本食品の販路開拓支援、流通改革を行う。
(食べることが生きがい!)
旅コラム
国内
海外