【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 旅×食
  4. 「箱根」名宿に泊まり、感性を磨く旅~神奈川県 海石榴(つばき)
Vol.3 polish one's sensitivities 神奈川県足柄下郡 ~Japan~ かながわけんあしがらしもぐん ~日本~
Restaurant & Food 記憶したいこのお店
File001 湯河原町、日本 海石榴 つばき 名宿として名高い温泉宿で、一流の料理ともてなしに心解き放たれる

DATA ジャンル:和食(懐石料理) 雰囲気:高級 予算:42,150円~(1泊2食付の料金) 料理(味):★★★★★ サービス:★★★★ コストパフォーマンス:★★★★

1978年創業の「海石榴」。珍しい漢字を当てた屋号を不思議に思い、由来を女将に尋ねてみると・・・「このあたりは椿に縁が深くて。湯河原に通じる県道は「椿ライン」と名づけられ、山椿、乙女椿などが咲き誇り、近くにある「椿寺」では、可憐な椿が楽しめます。この地に縁の深い花木であれば、それを屋号にしようと。「海石榴」という漢字は、「椿」の古語にあたります。」・・・日本語って美しいですね。
女将が発する言葉の美しさに耳を傾けながら、長い廊下を案内されて部屋へ。入口を入ると、正面の窓から見事な景観。眼下には渓流、眼前には豊かな木々、木々の向こうには山々が連なり、思わず笑顔に。心がゆるりと紐解かれます。
大自然に囲まれた露天風呂でしっかりと温まり、食事が運ばれてくる部屋へ戻ります。
夕食の懐石料理は、京指物で飾りつけた先付に始まり、季節感溢れる13品のお料理。器も素晴らしく、まさに、目と舌で味わう日本料理の妙。日本が誇る素晴らしい食の歴史と文化に思いを馳せながら、しばし言葉も忘れて舌鼓を打つひとときです。

INFORMATION 湯河原町、日本

海石榴

神奈川県足柄下郡湯河原町宮上776
TEL: 0465-63-3333
http://www.tubaki.net

File002 洋食 カジュアル Array アレイ 森に面した日差し降り注ぐレストランで本格欧風料理File003 和食 カジュアル 手打ち 深生そば てうち しんしょうそば 芦ノ湖を眺めながら、こだわり蕎麦を味わう

2008年12月12日

取材担当プロフィール

(株)Office musubi 代表取締役 鈴木 裕子
食専門のマーケティング会社を運営。
すぐれた商品を作っていても、“売り方・魅せ方”が分からない生産者や食品メーカーを支援し、作り手と市場を結ぶ。
国内は名古屋と大阪を拠点に、海外はニューヨークに拠点を置き、
現地の食専門家チームとともに日本食品の販路開拓支援、流通改革を行う。
(食べることが生きがい!)
旅コラム
国内
海外