【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 旅×食
  4. 「New York」~最高級ホテルの空間で味わう、世界トップシェフの料理~NewYork L’Atelier de Joel Robuchon (ラトリエ・ドゥ・ジョエル・ロブション)
Vol.7 Exciting Manhattan!! Manhattan ~New York~ マンハッタン ~ニューヨーク~
Restaurant & Food 記憶したいこのお店
File001 New York、USA L'Atelier de Joel Robuchon ラトリエ・ドゥ・ジョエル・ロブション 最高級ホテルの空間で味わう、世界トップシェフの料理

DATA ジャンル:フレンチ 雰囲気:高級 予算:前菜$16~$47  メイン$24~$48 テイスティングメニュー(コース)$190 料理(味):★★★★★ サービス:★★★★ コストパフォーマンス:★★★★

ニューヨークの超一流ホテル、「フォーシーズンズ」。ルーブル美術館のピラミッドやボストン美術館西館を手がけた建築家I.M. ペイ氏が設計したこのホテルは、ニューヨークの中でも屈指の風格を誇る。このホテルの2階に、新しいスタイルのフレンチレストラン「ラトリエ・ドゥ・ジョエル・ロブション(以下、「ラトリエ」)」がある。「20世紀最高のフランス料理人」と称えられたジョエル・ロブション氏の店だ。
ロブション氏のイメージカラーである赤と黒を貴重にしたドラスティックなデザイン。中央には、20人ほどが座れるカウンターが配されており、調理風景が目の前で見られる。料理はフレンチを基本としているが、盛り付けも味も非常に繊細で日本人向き。食材、調理法、器など、東洋の影響が随所に見られるのも興味深い。平均予算$200と少々お高いが、マンハッタンに来たら一度ぐらいはリッチに食事を楽しんでみては?

INFORMATION New York、USA

L’Atelier de Joel Robuchon(ラトリエ・ドゥ・ジョエル・ロブション)

57 East 57th street(at Four Seasons Hotel)
TEL: +1 212-758-5700
http://www.robuchon.com/index.html

File002 フュージョン カジュアル Buddakan ブッダカン ファッショニスタが集う、マンハッタン随一のダイニングエリアFile003 和菓子(持ち帰りのみ) カジュアル Max Brenner マックスブレナー チョコレート好きにはたまらない!

2009年05月25日

取材担当プロフィール

(株)Office musubi 代表取締役 鈴木 裕子
食専門のマーケティング会社を運営。
すぐれた商品を作っていても、“売り方・魅せ方”が分からない生産者や食品メーカーを支援し、作り手と市場を結ぶ。
国内は名古屋と大阪を拠点に、海外はニューヨークに拠点を置き、
現地の食専門家チームとともに日本食品の販路開拓支援、流通改革を行う。
(食べることが生きがい!)
旅コラム
国内
海外