【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 旅×食
  4. 「香川」~茅葺の古民家で味わう讃岐うどん~ わら家(わらや)
Vol.8 Local food & omotenashi spilit. 香川県 ~Japan~ かがわけん ~日本~
Restaurant & Food 記憶したいこのお店
File002 香川県、日本 わら家 わらや 茅葺の古民家で味わう讃岐うどん

DATA ジャンル:和食(うどん) 雰囲気:カジュアル 予算:釜あげ450円(特大900円) ざる 450円 しょうゆ豆 200円 天ぷら盛り合わせ 1,100円 料理(味):★★★★ サービス:★★★★★ コストパフォーマンス:★★★★

四国村の入口にある、手打ち讃岐うどんの店。
「全国の人に、四国ならではの古い民家で讃岐うどんを食べてもらいたい」との想いから、江戸時代末期の古民家をわざわざ移築したとか。茅葺の屋根と水車がトレードマークで、店内に入ると温かくてどこか懐かしい雰囲気。店員さんたちに笑顔で迎えられ、こちらまで思わず笑顔になる。
「打ちたて・茹でたてを提供する」というのがこの店の信条のため、15分程の待ち時間がある。
その間、香川名物「しょうゆ豆」を頂くことに。乾燥したそら豆をよく炒った後、砂糖・醤油・みりんを合わせた調味たれに一晩漬けたもの。濃い目の味付けだが、豆本来の歯応えと香りがあり、食べ出したら止まらない。
さぁ、いよいようどんの登場。ダシはテーブルの上に置かれたずっしり重い徳利の中に入っており、これを傾けて器に注ぐ(←何ともユニーク)。箸で麺をすくうとズッシリ重みがあり、口に運ぶとツルツルもちもちの食感。ダシは少し甘めでまろやか。チュルチュル喉越しのよいうどん、もう止まりません!

INFORMATION 香川県、日本

わら家(わらや)

香川県高松市屋島中町91  TEL: 087-843-3115
店舗サイト : http://www.wara-ya.co.jp
通販サイト : http://www.waraya-store.jp (お店のうどんをお取り寄せできます)

File001 四国村 しこくむら 古い民家を移築・復原した野外博物館File003 和食 カジュアル 一鶴 いっかく 隠れた香川名物 “骨付鳥”

2009年07月01日

取材担当プロフィール

(株)Office musubi 代表取締役 鈴木 裕子
食専門のマーケティング会社を運営。
すぐれた商品を作っていても、“売り方・魅せ方”が分からない生産者や食品メーカーを支援し、作り手と市場を結ぶ。
国内は名古屋と大阪を拠点に、海外はニューヨークに拠点を置き、
現地の食専門家チームとともに日本食品の販路開拓支援、流通改革を行う。
(食べることが生きがい!)
旅コラム
国内
海外