【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 旅×食
  4. ニューヨーク名物、もっちりずっしりベーグル

コラム 旅×食

ニューヨーク名物、もっちりずっしりベーグル

仕事でニューヨークに来ている。定期的に足を運んでいるが、
アイディアや仕掛けで溢れるこの街は、何度来ても飽きることがない。

仕事柄、毎回話題のレストランへ出かけたり、新たな名物を食す機会の多い私だが、
そんな私が“毎度欠かさず”食べるものがある・・・それは、ベーグル。

これを言ったら元も子もないのだが、日本の繊細な食文化に比べたら、
世界グルメ都市といわれるニューヨークであっても、星がたくさん付いた店であっても、
「また来たい」と思えるほどの店に出会える確立は低いのである。
けれど、ベーグルには裏切られたことが一度もない!

ベーグルは、元々ヨーロッパで発祥したものだが、1880年代に移民によりニューヨークに渡り、
その後20年程の間に広く北米に浸透。一般的な食べ物となり、ベーグル専門店も多くあり、
カフェやコンビニ等、街のあちこちで購入できる。

日本でもここ10年程でベーグルは普及したが、「水」の違いからか、ニューヨークで食べるベーグルとはどこか違う。
日本人特有の「やわらかふわふわ嗜好」に合わせた商品が多いことも理由かもしれないが、
私は日本で食べるよりニューヨークで食べるもっちりずっしりした食感のベーグルの方がおいしいと思う。

チーズ好きの私にとっては、クリームチーズの量も魅力的。
日本の倍くらい、たっぷりと塗られてきます。

朝からこれ食べると、一日の活力が湧いてくるのです。よしっ、今日も頑張ります。

2011年10月19日

取材担当プロフィール

(株)Office musubi 代表取締役 鈴木 裕子
食専門のマーケティング会社を運営。
すぐれた商品を作っていても、“売り方・魅せ方”が分からない生産者や食品メーカーを支援し、作り手と市場を結ぶ。
国内は名古屋と大阪を拠点に、海外はニューヨークに拠点を置き、
現地の食専門家チームとともに日本食品の販路開拓支援、流通改革を行う。
(食べることが生きがい!)
旅コラム
国内
海外