【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. ナゴヤOLのドキドキ自転車日記
  4. チャリフィス2009走り納め☆in淡路島(2)

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 国内ブログ

旅ブログ 国内ブログ
ナゴヤOLのドキドキ自転車日記国内ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

チャリフィス2009走り納め☆in淡路島(2)

2009年12月28日

続きまして、淡路島走り納め1日目の後半編☆

 

PM13:30  あ!!「水仙郷」の看板♪
+右下の「ナゾのパラダイス」がすごく気になる‥。。「ナゾ」ってなんだ??

1.ナゾのパラダイスに惹かれる.jpg

水仙見れるかな??ちょっと早いかな?って話しながら、
目の前に上り坂が立ちはだかってはいるが、目標ができてモチベーションも上がる(^^)

しかし、ぐんぐん続く上り坂。思いとは裏腹に進まない。進まない。

根性だけは!と自信があるチャリフィスも、降りたい症候群に駆られる。

3.ひといき.jpg もぅ本当。。長すぎーーーる坂。。。
休憩させてー。

坂に強いあやフィスにお願いする形で(笑)休憩。

と、横に広がるは、ナイスビュー!!山の感じが伝わりますか?

2.山からの景色.jpg

がんばったね!って称えあいながら気合を入れなおす。そんなこんなを繰り返し、「立川水仙郷」到着(^^)
洲本市の南に位置し、紀淡海峡を望む絶好のロケーション。

 

4.怪しすぎる水仙郷.jpg しかし‥なんとも怪しい入り口。
水仙の咲いている斜面を眺めると、まだ咲いてない模様。

 

聞くと、早咲きの種類は8分くらい咲いているが、もっと斜面を降りた奥だとか。
ここは、車で斜面を降りていく形式らしい。

 

あまりにも怪しい入り口と、パッと見まだ咲いてないかんじと
がんばって上ってきた坂を、水仙のために下まで下り、また戻るという道のりに
「これはないね」と全員一致(笑)

もう2週間遅ければ満開できれいそう。とスルー。
結局何が「ナゾ」だったのか‥。と考えながら、その辺の花壇に咲いてた水仙で気持ちを満たす。

 

 

5.水仙.jpg

気を取り直して、山道を進みます。

5.山道.jpg

もう、あとは下りだろうという油断は厳禁。

これまで何度裏切られたことか(笑)
分かっているのに、心のどこかで毎度期待してしまう自分が。。ニクイ。。。

そんな感じで完全に打ちのめされ、唯一あやフィスだけ輝く笑顔。。

 

6.あやフィスだけ元気.jpg

ようやく山地獄から開放され、日が傾いて寒くなってきた。

今度は海岸線の強風にさらされながら、

PM14:45 「灘黒岩水仙郷」到着
諭鶴羽山の南側斜面に面した約7haに500万本の野生のスイセンが群生し、
日本三大群生地の一つに数えられるスイセンの名所だとか。
こちらも、まだ咲いておらず、開園もされていなかった。
こんな潮風ビュンビュンあびる斜面に、かわいらしいスイセンが咲くなんて(><)と思う。

 

そ・し・て

 

出たーーーーーーー!!また上り坂(T T)。8.坂。坂。坂。.jpg ヘアピンカーーーーブ(T T)。

 

9.ヘアピンカーブ.jpg
もう、どうしようもなくて、自転車降りて押すだけでも厳しくって。

 

海岸線→山→海岸線→山→海岸線‥どこまで続くのぉ と、やや弱気。

 

目の前に幾度となく現れる岬。
あの岬越えたら「鳴門大橋」だよって何回も言いながらひたすら漕ぐ。

すると、海岸線をはずれ住宅街へ♪

 

そこにあらわれた「鳴門大橋」の文字!!現在PM16:15

本日の渦潮時刻はPM15:10から1時間半ほど。時間がない!!10.もうすぐ鳴門.jpg さらに山を上り続け(笑)

 

PM16:50 ついに見えた!!!!!!感動の対面!!

 

「鳴門大橋」☆ 渦潮 は見れるかな??11.鳴門大橋見えた!!.jpg

 

PM17:00 道の駅 うずしお にて、念願の鳴門大橋と渦潮バックにハイチーズ♪

渦潮に間に合った! 渦潮ポーズも決まってる?!12.やったね。記念撮影.jpg

あとは、宿のある鹿野松原まで進むのみ!

日が暮れ、夕食とってる時間もないので、おやつを買い込みエネルギー補給。

さぁ、暗いけど、気をつけて頑張ろう!!
はやくあったかいお布団に入ろう!

 

えいえいおー!!13.あと少し。気合.jpgこうして、真っ暗の中、またもや山と海岸線を走り続け、
急な坂道はみんなで降りて、キャーキャー将来のことを語りつつ進み、

仲間のありがたみを感じつつ、ようやくPM8:00 宿に到着。

荷物最小限の為、明日に備えて皆で洗濯。
宿に着いちゃえば気持ちも和らぎ お風呂&おこた で体を温める。

はぁー本日の走行距離 約100Km。

明日は残り60キロ、もっとゆっくり走れると良いなーと
即行 眠りにつくのでした zzz。。


なぎフィス

 

← 前へ 一覧 次へ →

プロフィール

ナゴヤOL

ママチャリからロードバイクまで、自転車をこよなく愛する女子4人組「チャリフィス」がお届けする旅日記。ふだんはOLとして働いている私たちですが、週末にはびわ湖を一周したり、能登半島を制覇したりと、情熱だけで日本全国を愛車とともに駆け巡っています。北海道、沖縄…行きたいところはまだまだいーっぱい 夢はツール・ド・フランス出場!? 女の子自転車ビギナーたちの、成長記録をお楽しみください。

左から、よしフィス、なわフィス、あやフィス、なぎフィス

コメント(2)

やっぱ、坂がキツいって聞いてましたが、チャリフィスが降りたくなるって事は、かなりのモノだったんですね…あやフィスの輝いた眼差しが目に浮かびます(笑)
なぎフィスと、なわフィスには拷問だったんじゃ??

皆もそうだと思いますが、コルセ下り坂は大好き(笑)
鬼漕ぎしたくなります…←はい、アタマのネジ数本足り無いので、何キロ出るか試したくなります(笑)
が、上りは…一生懸命漕いでも進まないから辛いよりも先に心が折れそうになります← はい、根性無しデス

因みに、水仙って寒い時期に咲くんですか?
知らなかった?o(^▽^)o
やっぱ、チャリフィスの旅blog…勉強になるなー(笑)

CORSE…今日のBGMはBonJovi | 2010年1月 6日 21:08

CORSEさん

激坂の連続でした…しかも、海沿いなので風も強いんですよね。
寒いし、私たちも心が折れそうでした。。


スイセンは冬の寒い時期に咲きますよ♪
海岸沿いに咲いてる場所が多くて、日本海側が特に有名みたいです。
私たちも昔見たことがあるんですが、荒波が襲ってきそうな場所に咲いてキレイでした。

ナゴヤOL | 2010年1月 7日 21:25

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人カメラライフ