【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. ナゴヤOLのドキドキ自転車日記
  4. 【不定期連載5】チャリフィスの歴史をたどる 〜松阪牛を求めて〜

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 国内ブログ

旅ブログ 国内ブログ
ナゴヤOLのドキドキ自転車日記国内ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

【不定期連載5】チャリフィスの歴史をたどる 〜松阪牛を求めて〜

2011年2月26日

滋賀県・静岡県と攻め入ったチャリフィスが、
次に挑んだのは...三重県!!

というのも、琵琶湖一周の際食べそこなった近江牛を、
後日、車で(笑)食べに行ったところ、それがまぁ美味しいこと美味しいこと!!
名古屋っ子チャリフィスは、うみゃーお肉は松阪牛とおもっとったのにぃ。。
それならば、日本三大和牛(近江牛・松阪牛・神戸牛)と呼ばれる牛を食べ比べてみよう♪
ということで、三重県松阪市へ松阪牛を食べに自転車で行くことになりました。

自転車日和の9月。
いつも通り各自自宅を出発し、マックで合流。

常滑より、今は航路廃止になってしまった 伊勢湾フェリーに乗り、
(*鳥羽―常滑間フェリー航路は、2007年3月31日に廃止)
三重県 鳥羽港へ渡ります。

 

チャリフィス 005.jpgちゃんと運賃表には「自転車・原付・自動二輪車運賃」があり、
私たちの自転車がいっちょまえに思え、自信満々に乗船。チャリフィス 008.jpg

 

船の中は、疲れてみーんな寝ちゃったけれど、初めて自転車とともに乗る
船はとっても興奮でした。

ひとねむりするともう三重県!!鳥羽港です。
すごく行きたかった鳥羽水族館を我慢して通り過ぎ、松阪方面へ進みます。

晴天に恵まれ、伊勢湾を眺めながらのサイクリング。

途中、縦列走行がが離れすぎ一人だけ誤って伊勢二見鳥羽有料道路へ迷い込んでしまい
当たり前ながら料金所の方にこっぴどく怒られたり、
かたや他の三人は、どこではぐれたか心配でうろうろ立ち往生。。

数時間後、無事二見で合流し一安心。なんて事件もありました(><)

 

チャリフィス 016.jpg伊勢市を抜け松阪市に入り、
日が落ちきったころ松阪牛のお店「和田金」が見えてきたーー。
松阪牛を食べるのであれば、老舗 松阪肉元祖「和田金」でなくてはと
あやフィスがちゃんと予約してくれてました。

 

 

チャリフィス 020.jpg立派な建物と自分たちのおおきなリュック&カジュアルな身なりに
入って大丈夫かしらん?と不安を感じつつ店内へ。

 

私たちをちゃんと待っててくださった仲居さんは、
自転車で来たの?!とびっくりしながら自転車置き場まで案内くださいました。

中へ入ると旅館のような玄関。赤い絨毯。廊下の先の和室に通され、
一組に一人仲居さんがついて、お料理のお世話をしてくださいます。

チャリフィスは、あみやき派とすきやき派に分かれ、せっせとお皿へ運ばれる
大きな霜降りのお肉と肉汁をいっぱい吸った野菜を思う存分堪能しました。

幸せに浸りながら松阪市で一泊。
翌日フェーリーには乗らず、まーっすぐ平坦な道を北上。思ったよりも楽ちんに名古屋市入りを果たしました♪

さて、お肉対戦は......じゃかじゃん どっちも選べない(笑)!!

やっぱり走り終わったあとのお肉はどこもおいしい〜ということが判明しました。
そして同時に神戸牛への期待も膨らんだのでした。

チャンチャン

← 前へ 一覧 次へ →

プロフィール

ナゴヤOL

ママチャリからロードバイクまで、自転車をこよなく愛する女子4人組「チャリフィス」がお届けする旅日記。ふだんはOLとして働いている私たちですが、週末にはびわ湖を一周したり、能登半島を制覇したりと、情熱だけで日本全国を愛車とともに駆け巡っています。北海道、沖縄…行きたいところはまだまだいーっぱい 夢はツール・ド・フランス出場!? 女の子自転車ビギナーたちの、成長記録をお楽しみください。

左から、よしフィス、なわフィス、あやフィス、なぎフィス

コメント(6)

気の合った人と一生懸命ガンバッたときに食べるものは何だって美味しく感じるのではないでしょうか?
それにしても、"肉"を食べに行ったチャリフィスですが、肝心の"肉"の写真がなーい!( ̄▽ ̄)
こんなときもあるんですね。あまりの美味しさに写真撮るのも忘れて食べていたのが想像つきます(笑)
ちなみに、チャリフィスの人気ってめちゃめちゃすごいことを改めて感じました。
このブログが3月末で終了するって発表したときのコメント数があまりに多くってビックリしました。これからもずっと続けていって欲しいんですが、苦渋の決断だったんですよね?

赤ジャックサンタ | 2011年2月27日 05:59

赤ジャックサンタさん、コメントありがとうございます。

特に、自転車で走った後のご褒美ご飯はおいしいですよね!!
昔は、ブログもやっていなかったので、特に写真に固執していたわけではないので写真がないのもご愛嬌です。

あと1ヶ月ほどですが、またブログに遊びに来てください★

ナゴヤOL | 2011年3月 2日 12:16

お肉・・・
それも牛さんですね。牛さんなんですね。
僕も大好きなのでとっても羨ましいです。
牛肉といえば、以前もっとも旨い肉は何か?というちょっとした議論になりまして、結果的には「赤身の美味しい牛さんが一番旨い」という結論に達しました。
霜降り肉って探せば結構食べれるお店があるものですが、赤身が美味しいお店というと・・・実は意外となかったりします。
皆さんもし赤身が美味しいお店があったらこっそり教えて下さい。
忍ぶ必要は全くないのですが、お忍びで行ってみます。

Tak-C | 2011年3月 2日 20:31

Tak-Cさん
なるほど!赤身の美味しいお肉ですか(^^)これからは、その視点でお肉を食べてみますね♪ここ2、3年で、お肉はいっぱい食べるより、少しでよいから美味しいのが食べたいと思うようになりました(笑)

ナゴヤOL | 2011年3月 5日 19:09

チャリフィスの皆さん、こんにちは。
あっという間に3月ですね・・・。
寂しさ一入です。
「少しでよいから美味しいのが食べたいと思うようになりました」
ってのは、大人になった証拠ですよ♪
素晴らしい事だと思います。
僕も早くそう言えるようにならねばいけない年なのに一向に言えてません。

Tak-C | 2011年3月 8日 16:16

Tak-Cさん

コメントありがとうございます!

確かに、自転車後の胃の受け付け方が
“ガッツリ食べる”から“さっぱり軽く”へ…(笑)
変わりました。

ちょっと、寂しい気もしてます。

ナゴヤOL | 2011年3月 9日 22:45

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

女子的カメラライフ