【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. ブラチスラヴァ便り
  4. 【スロヴァキア】家賃の高さに驚く

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 海外ブログ

旅ブログ 海外ブログ
ブラチスラヴァ便り海外ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

【スロヴァキア】家賃の高さに驚く

2011年2月 7日

 世界的な不況で勢いは衰えたものの、ブラチスラヴァの街では"不動産バブル"がつづいています。ぼくの住む家のすぐ近くでも、新しいマンションの建築がはじまりました。

slovakia_20110207.jpg ブラチスラヴァに住むにあたり、いちばん苦労したのが家探しです。古くて小さな家か、プール付きの高級賃貸住宅かという感じで、家族向けのほどよい物件がなかなか出てきません。

 家賃も高額で、最低ラインで月1500ユーロ(約16万5000円)あまり。安いものよりも3000ユーロ、4000ユーロという高額物件が目につきます。1000ユーロ以下のお手頃物件がでると、問い合わせたときにはすでに借り主が決まっていることが多々ありました。

 ブラチスラヴァがプラハより家賃が高いとは正直、思ってもいませんでした。これでもピーク時に比べると、だいぶ下がったそうです。ぼくの場合、なんとか予算内のほどよい家を見つけるのに、3カ月近くもかかりました。

(写真=ブラチスラヴァの住宅街。写真に写っているような三角屋根の家をよく見かけます)

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

増田 幸弘

1963年東京生まれ
スロヴァキアの都・ブラチスラヴァ在住のフリー記者。
ヨーロッパ各地を取材しながら、日本でも取材。新聞・雑誌に特集記事や連載記事を執筆している。
「プラハのシュタイナー学校」(白水社)や「プラハ カフカの生きた街」(パルコ出版)などの著作がある。

コメント(2)

こんにちは。家賃の最低ラインが、月1500ユーロには、驚きですね。でも写真を見ると、住環境は良さそうですね。

かつ | 2011年2月10日 18:03

リーズナブルな家はすぐに借り手が決まってしまいます。不動産屋さんに問い合わせるたびに、「もう決まりました」といわれました。戸建て住宅に住むのはなかなか厳しい状況です。住宅環境はどうかなあ。日本のように家と家が隣接していない点はよいのですが・・・

増田 幸弘 | 2011年2月10日 19:28

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人カメラライフ