【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. ブラチスラヴァ便り
  4. 【スロヴァキア】バス停のポスターが禁止に

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 海外ブログ

旅ブログ 海外ブログ
ブラチスラヴァ便り海外ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

【スロヴァキア】バス停のポスターが禁止に

2012年7月 9日

 ブラチスラヴァのバス停には、コンサートやサーカスなどのイベントのポスターが折り重なるようにして貼られ、告知をおこなっていました。そのポスターが突然、禁止になってしまい、街から「風物詩」がまたひとつ消えた気がします。

slovakia_20120709.jpg

 プラハからブラチスラヴァに移り住んだとき、最初に気がついたのは街に貼られたポスターのデザインが格段にすぐれていることでした。チェコのほうがデザインの中心だと思っていただけに意外でした。
 
 それもこれもポスターを自由に貼れる場が、ブラチスラヴァのほうがあったからではないかと思います。街角に貼られてこそ、ポスターはポスターとして生きてくるからです。そう考えると、停留所がポスターを禁止したのはちょっと残念に思えます。
 
 スロヴァキアでもチェコでも、社会主義の時代はさまざまなことが「禁止」され、「自由」が制限されていました。社会主義が終わると、人びとの生活にあるそうした縛りが取り払われていきました。しかし、少しずつ社会に「禁止」がふたたび増えてきたように感じることがあります。
← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

増田 幸弘

1963年東京生まれ
スロヴァキアの都・ブラチスラヴァ在住のフリー記者。
ヨーロッパ各地を取材しながら、日本でも取材。新聞・雑誌に特集記事や連載記事を執筆している。
「プラハのシュタイナー学校」(白水社)や「プラハ カフカの生きた街」(パルコ出版)などの著作がある。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

女子的カメラライフ