【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. ブラチスラヴァ便り
  4. 【スロヴァキア】茶から白に変わったブラチスラヴァ城

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 海外ブログ

旅ブログ 海外ブログ
ブラチスラヴァ便り海外ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

【スロヴァキア】茶から白に変わったブラチスラヴァ城

2012年7月30日

 ブラチスラヴァ城は旧市街を見下ろす高台の上に立っています。テーブルをひっくり返したようでもあり、子どもが描いたお城の絵そのものでもあります。
 

slovakia_20120730.jpg

 ぼくがはじめてこの城を見たとき、外壁は茶色でした。たしか2007年に見たときも茶色でした。それがこの数年で大幅に改装され、外壁は真っ白になり、これまでなかったさまざまな装飾や彫刻が施され、これまでのイメージを一新させました。
 
 このブラチスラヴァ城は18世紀後半、当時スロヴァキアの地を治めていたオーストリアの女帝マリア・テレジアの居城として使われ、バロックふうに整備されました。しかし、1811年、火事で焼失してしまいます。古い写真には焼け崩れたまま放置された城が写っています。
 
 城が復元されたのは共産主義の時代でした。どことなく影のあるその姿に惹かれたものでした。復元と一言にいっても、なかなかむずかしいものがあるかもしれないと、ブラチスラヴァ城を見ながら、ふと思うのです。
← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

増田 幸弘

1963年東京生まれ
スロヴァキアの都・ブラチスラヴァ在住のフリー記者。
ヨーロッパ各地を取材しながら、日本でも取材。新聞・雑誌に特集記事や連載記事を執筆している。
「プラハのシュタイナー学校」(白水社)や「プラハ カフカの生きた街」(パルコ出版)などの著作がある。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

女子的カメラライフ