【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. ブラチスラヴァ便り
  4. 【スロヴァキア】アートの屋外展示

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 海外ブログ

旅ブログ 海外ブログ
ブラチスラヴァ便り海外ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

【スロヴァキア】アートの屋外展示

2012年8月13日

 いま街にはアートがあふれています。街中だけではありません。古城や森林のなかにもアートは進出しています。こうしたアートを目にするたびに、ぼくはちょっとした懐疑的な気持ちを抱いてしまいます。
 

slovakia_20120813.jpg

 アートは美術館のなかにだけあるものではないという考えは、現代アートの作家たちによって繰り返し主張されてきました。それはかつて「ハプニング」と呼ばれ、あたかも存在しなかったかのように消えていく一過性のものでした。
 
 いまアートがいたるところにあふれ、旧市街にはおよそ不釣り合いで不似合いなオブジェがあたりまえのように展示されています。美術館に行かなくても作品を見ることができ、また見てもらえるのは屋外展示ならではです。
 
 しかし、見たくないと思うことも正直あります。なぜそんなふうに思い、感じてしまうのか、その瞬間、アートというものの存在の意味が強く問われているような気がしてなりません。
← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

増田 幸弘

1963年東京生まれ
スロヴァキアの都・ブラチスラヴァ在住のフリー記者。
ヨーロッパ各地を取材しながら、日本でも取材。新聞・雑誌に特集記事や連載記事を執筆している。
「プラハのシュタイナー学校」(白水社)や「プラハ カフカの生きた街」(パルコ出版)などの著作がある。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人カメラライフ