【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. ブラチスラヴァ便り
  4. 【スロヴァキア】ドナウ川の渡し船

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 海外ブログ

旅ブログ 海外ブログ
ブラチスラヴァ便り海外ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

【スロヴァキア】ドナウ川の渡し船

2013年7月29日

 橋というものは特別なものだと、ヨーロッパの街を旅しているとよく感じます。
 

slovakia_20130729.jpg

 街の中心部にはいくつかの橋があり、容易に対岸に渡れるものの、中心を外れると、延々と橋がなく、対岸に行けないということが少なくないからです。
 
 そこには、長い歴史のなかで、街を守るため、橋を架けず、人の行き来を制限してきたことが伺えます。
 
 ブラチスラヴァからブダペスト方面に行くと、50キロほど離れた街まで橋はありません。その代わり、キセリカーという小さな街から対岸のハンガリーと国境にある街まで、渡し船がでています。
 
 この渡し船、あくまで橋の代わりにあるため、無料で利用することができます。自動車や自転車など、市民の足になっています。1時間に1往復、でています。
 
 ものの5分足らずで対岸に着いてしまいますが、渡し船から眺めるドナウ川の風景はなかなか趣があります。
← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

増田 幸弘

1963年東京生まれ
スロヴァキアの都・ブラチスラヴァ在住のフリー記者。
ヨーロッパ各地を取材しながら、日本でも取材。新聞・雑誌に特集記事や連載記事を執筆している。
「プラハのシュタイナー学校」(白水社)や「プラハ カフカの生きた街」(パルコ出版)などの著作がある。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人カメラライフ