【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. ブラチスラヴァ便り
  4. 【スロヴァキア】再建されたブラチスラヴァ城

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 海外ブログ

旅ブログ 海外ブログ
ブラチスラヴァ便り海外ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

【スロヴァキア】再建されたブラチスラヴァ城

2013年9月23日

 ブラチスラヴァ城は、ドナウ川を見下ろす高台にたっています。見晴らしのよい高台には、古くから見張りのための砦が築かれました。なるほど城からはドナウ川の流れと、ブラチスラヴァの街が一望にできます。

slovakia_20130923.jpg

 この地になんらかの建物ができたのは、4500年前にさかのぼると言われています。高台に暮らすのは、自然災害から身を守ることや、敵の襲来を監視することのほか、道行く旅人らから税を徴収する役割もありました。
 
 ブラチスラヴァ城は18世紀、女帝マリア・テレジアの時代にいちばん繁栄しました。その後は城としての役割を失い、兵舎などになりました。
 
 このあたりの事情はどこも似たようなもので、城という流麗なイメージとは裏腹な扱われ方をしたところが少なくありません。牢獄となった城もあります。
 
 ブラチスラヴァ城は1811年に焼失してしまい、長らく焼け落ちたままでした。城の必要性がないため、再建されることもありませんでしたが、共産体制下の1945年から68年にかけて工事がおこなわれ、往年のかたちを取り戻しました。
 
写真=ブラチスラヴァ城(右)と、スロヴァキアの国会議事堂
← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

増田 幸弘

1963年東京生まれ
スロヴァキアの都・ブラチスラヴァ在住のフリー記者。
ヨーロッパ各地を取材しながら、日本でも取材。新聞・雑誌に特集記事や連載記事を執筆している。
「プラハのシュタイナー学校」(白水社)や「プラハ カフカの生きた街」(パルコ出版)などの著作がある。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人カメラライフ