【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. ブラチスラヴァ便り
  4. 【ノルウェー】オスロ訪問5

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 海外ブログ

旅ブログ 海外ブログ
ブラチスラヴァ便り海外ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

【ノルウェー】オスロ訪問5

2015年4月27日

 オスロ・フィヨルドに突き出た小さな半島のようなところに、ヴァイキング船博物館があります。

slovakia_20150427.jpg

 日本でもよく知られるヴァイキングは、9世紀から11世紀にかけ、スカンディナヴィア半島あたりを拠点に、広く交易をおこないました。ときに略奪行為も働いたため、今日のヴァイキングのイメージができました。
 
 博物館には、ノルウェーにあるフィヨルドで発掘されたヴァイキングの船が展示されています。船には発掘されたフィヨルドの名前がつけられています。
 
 船を見て、その平たさに驚きました。水に沈む喫水部が浅く、水深がほとんどないところでも進めるつくりになっています。帆を張って進むことも、オールを漕いで進むこともできます。
 
 こうした発掘を見ていると、ヴァイキングがどういう暮らしをしていたのか想像でき、広く知られているイメージとのギャップにおもしろみを感じます。
 
← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

増田 幸弘

1963年東京生まれ
スロヴァキアの都・ブラチスラヴァ在住のフリー記者。
ヨーロッパ各地を取材しながら、日本でも取材。新聞・雑誌に特集記事や連載記事を執筆している。
「プラハのシュタイナー学校」(白水社)や「プラハ カフカの生きた街」(パルコ出版)などの著作がある。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人カメラライフ