【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. ブラチスラヴァ便り
  4. 【チェコ】プラハのミクラーシュの日

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 海外ブログ

  • ブラチスラヴァ便り
  • Fromグアム I AM GU〜AM!
  • 韓国・釜山パラム

旅ブログ 海外ブログ
ブラチスラヴァ便り海外ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

【チェコ】プラハのミクラーシュの日

2015年12月 7日

 プラハでいちばんチェコらしい行事は、たぶんミクラーシュの日ではないかと思います。12月5日の夜、旧市街広場をはじめ、市内の広場などに、聖人に扮した人たちが集まるアドヴェントの行事です。

slovakia_20151207.jpg

 聖人の一行は、聖ミクラーシュと天使、それに悪魔の三人一組になっています。聖ミクラーシュが天使と悪魔を引き連れている格好です。一行は子どもを見つけるとよい子かどうかを確認し、子どもに歌を歌わせます。そして、よい子にはプレゼントを渡し、悪い子の顔には炭を塗ります。
 
 ミクラーシュの日でおもしろいのは、子どもたちがほんとうに聖人を信じているように思えることです。聖人に一年の行いを告げるときは恭しい表情になり、悪魔に叱られると大声で泣きます。そんなとき、プラハの人たちの素顔が垣間見える気がするのです。
 
 観光客のあまりいない場所に現れる聖ミクラーシュの一行は手作り感があり、とくに子どもの扮装はなんともほほえましいものがあります。
← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

増田 幸弘

1963年東京生まれ
スロヴァキアの都・ブラチスラヴァ在住のフリー記者。
ヨーロッパ各地を取材しながら、日本でも取材。新聞・雑誌に特集記事や連載記事を執筆している。
「プラハのシュタイナー学校」(白水社)や「プラハ カフカの生きた街」(パルコ出版)などの著作がある。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人編集部 @buratto_tabi