【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. ブラチスラヴァ便り
  4. 【日本】心引かれるもの 2

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 海外ブログ

旅ブログ 海外ブログ
ブラチスラヴァ便り海外ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

【日本】心引かれるもの 2

2016年6月20日

 東京の観光地というと、やはり浅草になるのでしょうか。京都ほどの懐の深さはなく、忙しく駆け抜けていく印象なのは東京ならでは。

slovakia_20160620.jpg

 にぎわう商店街をそぞろ歩いていてやげん堀を見つけ、一味と七味をお土産に買いました。デンキブランで知られる神谷バーに立ち寄り、老舗喫茶店アンヂェラスでコーヒーを飲みました。
 
 初体験の神谷バーは、独特のざわめきが詰まっていていました。アンヂェラスは昭和の匂いがするウェイトレスとのやりとりに、心地よいものがありました。
 
 なんだどこも有名なところばかりではないかとお思いでしょうが、老舗には老舗のよさがあり、そこに引かれるのです。マイナスに感じたことさえ、記憶に残っているのだから不思議です。
 
 路地を歩いていて、たまたま擦れちがった風景につい引かれるのは浅草も京都も変わりません。
← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

増田 幸弘

1963年東京生まれ
スロヴァキアの都・ブラチスラヴァ在住のフリー記者。
ヨーロッパ各地を取材しながら、日本でも取材。新聞・雑誌に特集記事や連載記事を執筆している。
「プラハのシュタイナー学校」(白水社)や「プラハ カフカの生きた街」(パルコ出版)などの著作がある。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人カメラライフ