【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. ブラチスラヴァ便り
  4. 【チェコ】建築の街の増改築

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 海外ブログ

旅ブログ 海外ブログ
ブラチスラヴァ便り海外ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

【チェコ】建築の街の増改築

2016年11月14日

 プラハは建築の街です。古い街並みがいまに生きていて、路地ごとに新しい発見があり、楽しみがあります。

slovakia_20161114.jpg

 しかし、実際には戦争に次ぐ社会主義のあいだに手入れが行き届かず、痛みが激しい建物が少なくありません。古い建物には、デジタルや、バリアフリーへの対応がむずかしい面もあります。
 
 古い街並みを活かしながら、新しい時代に対応する家づくりをするプラハ流の改築は、正面ファサードだけを残し、あとは建て替えてしまうという思い切った手法です。
 
 そんな手法で建て替え中の建物は、ほんとうにファサードだけを切り離してしまうのです。街を歩いていて、あれ、なにか変だと思ったら、窓の向こうに青空が広がっていて、驚かされるわけです。
 
 なるほどこれなら街並みを守れますが、地震がない国だからこそできることかもしれません。地震の有無は街づくりにも大きく関わってくるのがわかります。
← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

増田 幸弘

1963年東京生まれ
スロヴァキアの都・ブラチスラヴァ在住のフリー記者。
ヨーロッパ各地を取材しながら、日本でも取材。新聞・雑誌に特集記事や連載記事を執筆している。
「プラハのシュタイナー学校」(白水社)や「プラハ カフカの生きた街」(パルコ出版)などの著作がある。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人カメラライフ