【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. ブラチスラヴァ便り
  4. 【オーストリア】ウィーンの郊外路面電車

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 海外ブログ

旅ブログ 海外ブログ
ブラチスラヴァ便り海外ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

【オーストリア】ウィーンの郊外路面電車

2017年4月24日

 ウィーンには1本、風変わりな路面電車があります。「ウィーン・バーデン地方線」と呼ばれるものです。

slovakia_20170424.jpg

 観光客の集まるオペラ座からバーデン市までのおよそ27キロを結びます。路面電車にしては高速で、最高時速70キロに達します。のんびりした路面電車のつもりで乗ると、びっくりさせられるでしょう。
 
 実はウィーンとブラチスラヴァはかつて路面電車で結ばれていました。まだスロヴァキアがオーストリア帝国の一部だった1912年の開業です。路面電車が長距離を結ぶイメージがわかりにくかったのですが、「ウィーン・バーデン地方線」に乗ってから、なるほどこれと似たものだったのだろうと想像できるようになりました。
 
 この路線はプレスブルク(ブラチスラヴァのドイツ語名)線という鉄道にその名を残しています。もっとも第二次世界大戦中に国境近くの街で分断されて以来、これまでそのまま放置されています。
← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

増田 幸弘

1963年東京生まれ
スロヴァキアの都・ブラチスラヴァ在住のフリー記者。
ヨーロッパ各地を取材しながら、日本でも取材。新聞・雑誌に特集記事や連載記事を執筆している。
「プラハのシュタイナー学校」(白水社)や「プラハ カフカの生きた街」(パルコ出版)などの著作がある。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人カメラライフ