【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. ブラチスラヴァ便り
  4. 【チェコ】ブルノのトラム

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 海外ブログ

旅ブログ 海外ブログ
ブラチスラヴァ便り海外ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

【チェコ】ブルノのトラム

2018年11月26日

 ブルノには地下鉄は走っていません。その代わり、かなり広域にわたって路面電車が通じています。
 

slovakia_20171126.jpg

 チェコ語で路面電車のことをトラムバイと言いますが、ブルノではシャリナ(šalina)と言います。ドイツ語由来の言葉なのは、ブルノがドイツ系の街だった名残を感じます。方言なのですが、プラハと同じ言葉なんて使いたくないとの気持ちも実は込められています。
 
 チェコといえばプラハという思いが日本では強いかと思いますが、このあたりはちょっとむずかしい問題もはらんでいます。チェコにはプラハとそれ以外の世界があるとイメージしてもいいかもしれません。
 
 写真はシュコダ13Tという新しい車両です。ポルシェがデザインしたことで知られています。だからというわけではないのですが、最高速度は70キロで、他の路面電車の車両より5キロほど速いのです。市街地を抜けると俄然速度を上げて走ります。
← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

増田 幸弘

1963年東京生まれ
スロヴァキアの都・ブラチスラヴァ在住のフリー記者。
ヨーロッパ各地を取材しながら、日本でも取材。新聞・雑誌に特集記事や連載記事を執筆している。
「プラハのシュタイナー学校」(白水社)や「プラハ カフカの生きた街」(パルコ出版)などの著作がある。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

女子的カメラライフ